藤田さんの作品ギャラリー

青いガラスノアロマランプです。
ベースは夢工房特製の木工ベース
アロマランプの新作です。
初めてのモザイクです。ひまわりとてんとう虫ですがこの細かさは素晴らしいです。
アロマランプが完成しました。
グリーンに青のラインが入ったガラスを色合わせして組み上げています。
ベースは夢工房特製の楡の木で作った丸ベースです。

子供の日 カブトのパネルです。自分でデザインしたのが素晴らしい

すずらんタイプのミニランプです。ピンクのガラスがかわいらしいですね。これ、結構組み立てが難しい。

 

チューリップの天井ランプが完成しました。下の部分はガラスを窯で曲げています。
天井からぶら下げた状態で本人はまだ見ていないです。藤田さんどう?

チューリップのパネル設置完了(7/31)
今朝8:00〜9時にかけてご自宅で設置作業を行いパネル設置しました。色々と頑張って作った藤田さんおめでとう!
そして、サポートしたmasakoちゃんにもご苦労様ですと伝えたいと思います。

   
藤田さんの糸巻きランプです。緑がとても落ちついたものになっています。

ドアパネル完成しました!

チューリップのドアパネル2枚が完成いたしました。
パテ埋めを手詰めでやったので、一日2.5H、約一ヶ月かかりました。上下に配置したチューリップのバランスがいいですね。ボーダーにした青いガラスの引き立っています。それに何と言っても真ん中の青のベベルがポイントになっています。
早くドアにはめ込んで透過でパネルを見てみたいですね。
設置予定は7月31日です。楽しみですね。

 

 

チューリップのドアパネル途中経過(2005.5.3)

縦約1600、横250ミリのドアパネルを製作しています。
これは一つ目のパネルです。緒方先生の技法で鉛線を
くみ上げています。緒方先生の技法というのは鉛線の真ん中
の部分の厚さ(1ミリから1.5ミリ)でガラスをカットし、きっちり
はめ込むという技法です。これだと何十年、何百年たって
パテが朽ちてもパネルが盛り上がる(一般的に卵という)には
ならないというものです。浜ちゃんの型紙切りの教えが悪くて
ガラスを削って合わせる羽目になってしまい、藤田さんには
申し訳ありませんでした。次の一枚は全て自分で組み立て
します。手出しは口だけにしておきます。頑張って。
とてもいいデザイン(藤田さんオリジナル)のパネルになって
います。今週は半田付け、頑張って!!!